FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 07

わいるど・ちゃいるど

本流のフライ・フィッシング!”なんちゃってスペイ”で九頭竜川のサクラマスを狙うのがライフワーク?そんなに釣れない釣りバカ日誌

平成令和の九頭竜サクラマス2019 

Posted on 22:12:42

元号も令和となり、5月の九頭竜川は相変わらずのローウォーターですが気温と水温も上がりイブニングでは時折ヒゲナガも出るようになりフローティングラインにウェットフライの釣りが最適な季節となりました。

IMG_2316.jpg
ヒゲナガのハッチがありそうな夕暮れどき!

TTSU8312.jpg
ウグイの猛攻の中でスイングするウェットフライに力強いアタックを見せたコザクラ!もどりヤマメ?
実に綺麗な魚でした。

そして、あっという間に5月末。令和元年九頭竜サクラマスの最終日
ローウォーターで流れが少ない状況の有名ポイント(幼稚園)での一流し、普段サクラマスの釣りで自分ではあまり使わない小さめなウェットフライのドロッパーシステムでゆっくりとしたスイング中にもぞもぞとした小さなアタリ?ウグイかな?

少しラインにテンションを加えると何か魚の反応がロッドを持つ右手に伝わってきた。
そのままラインを手繰ると魚もスーッと上流に向かってくる・・・・
魚から川底が近くになった時、急にロッドが大きく曲がりだした!
まさかの本命!サクラだ!
ロッドは一昨年のイブニングでサクラマスを取ったCNDソルヤマメSP。※大ヤマメ用のスペイロッド
リードフライのシルバーマーチブラウン#12を皮一枚でランディング。
やや婚姻色の入った52cmの典型的なシーズン後期のサクラマス。
リリース後は元気に幼稚園の流れへ帰って行った!
sakura20192.jpg




IMG_2234.jpg
平成から令和の新しい時代に代わる今年の九頭竜サクラマスは4月の雨後のストリーマーでの58㎝。

そして5月最終日のローウォーターでのウェットフライの52㎝と2本のサクラマスとオマケで1本のもどりコザクラ?で無事終了となりました。



△page top

平成最後のサクラマス 

Posted on 21:13:21

平成から令和に元号が変わる今シーズンの九頭竜サクラ。

今年の北陸地方は山の雪も少なく雨もあまり降らないので雪代による増水が無く九頭竜川は解禁当初よりローウォーターの状況でした。
それでも今シーズンはサクラマスの遡上は多いようで下流部のルアーでの釣果も好調のようです。
ハイ・ウォーターのストリーマーでの釣りが好きな私にはなかなかチャンスが巡って来ない。
昨年(2018年)も苦労して後半のイブニングでなんとか小桜を1本ランディングという状況でした。

降雨による増水も解禁から1度中角水位1メートルを超えた程度で2メートル、3メートルの増水であれば1メートル位の減水で
ストリーマーには丁度良いと思うのですが、ローウォーターの為普段流れてない場所に水が流れるので泥濁りが取れにくく水色が澄んだころにはローウォーターで特に低水温はサクラの活性が上がらずルアーのようなアピール度が高い物以外は反応しにくいと思います。それでも多少はフライでも釣果も出ていますがまだまだのようです。
そして季節がすすみ川沿いの桜もいつの間にか散り4月の後半に2度目の降雨による増水がありました。
中角水位計で1メートル57センチと今期としてはまずまずの増水ですね!
IMG_2149.jpg

IMG_2216.jpg
昨年秋の大水でポイントの形状がかなり変わってます。

雨も止み減水傾向になったので以前良かったポイントでロッドを振りましたが掛かって着たのはシーバスのみ!💦
IMG_2230.jpg
翌日は更に水位が下がり朝から気になったポイントでロッドを振ることに!
リーダーの先にカッパーチューブフライを結んで一流し目の釣り下り2・3投してすぐに魚のアタリ!
掛けてすぐバレましたが表層でボイルしてたフッコのようです。
サクラではないけど、この日魚の反応はまずまずのようだと思い更に釣り下ると2度目の魚のアタリでこれは前のとは違いかなり力強い首振りで完璧にサクラマス。

14フィートGTソルがバットから曲がってリールファイトに持ち込んだのも束の間であえなくフックアウト。(/_;)
解禁から何もないのが続いたのでチャンスと気を取り直して更に釣り下る。

プールの中間位でスイング終了といった時、またもやサクラマスのアタリ!
今度こそランディングしたいと思っていたが、流心に走られ2度目のフックアウト(フッコ入れて3度目)
ふと振り向くとプールのアタマにルアーマンが・・・・・見られていたかな?(笑)

そのまま一時クルマに戻って1時間程度のインターバルをあける事に。
そして先程のルアーマンが上がるタイミングを見計らって同じプールに2流し目の釣り下りをスタート!
心地よいテンションを感じながらカッパーボディストリーマーがスイングしてます。
そろそろ先程の核心部と思われる場所に・・・・・。

4度目はバラスわけにはいかん!と思いランディングしたのはカッパー丸呑みのファイター!
58㎝の九頭竜らしいサクラマス。平成最後に出会えて感激でした。(^^)/
IMG_2234.jpg
IMG_2235.jpg
IMG_2236.jpg
平成最後のサクラマス🌸
平成31年4月26日
午前9時30分
九頭竜川
#CND GTソルスティス14f
#ハーディ セント・ジョン
#STS-Rホバーインター450グレイン
#チューブフライ・カッパーボディストリーマー


IMG_0805.jpg
2018年5月のイブニングで大きなマドラーにでた小ぶりなサクラマス

△page top

2017九頭竜川サクラマス総集編!! 

Posted on 01:52:02

早いもので2月解禁の九頭竜サクラマスも5月末で既に終了してますが今シーズンを自分なりに振り返ってみると
今年はなかなか難しいシーズンでした。今まではシーズン初期のハイウォーターでカッパーチューブストリーマーでの中、表層スイングで掛けるのが多かったのですが、シーズンを通してハイウォーター(中角水位100~120前後)の時がほとんどなく50前後の水位が多く2月から小さなウェットフライで釣ってるフライマンもいたほどです。(最近の主流か?)
毎年の事ですが本流のポイントも変わってるしポイントがつかめないので魚のアタリも何もない日々(月日?)がすぎて行きました。
naruka.jpg

fukumatu.jpg

そして4月の中旬ころ2回くらい纏った雨による増水があり中角水位2m弱まであがり、その後の水落で150㎝のときに自分が決めてるポイントに入りました。水色はまだまっ茶茶で濁ってるけどサクラマスは来ると思ってストリーマーで釣り下りました。
 
キタゾー!!(;`O´)o/ ̄ ̄~ >゚))))彡バタバタ

そしてポイント核心部にさしかかったときスイング中に強いアタリとフッキングでシーズン1本目のチャンス到来でしたが腰下ウェーディングでのランディングでネットに入りきれずその後ランディングしやすそーな場所にファイトしながら誘導してたらティペットが水面下の柳に絡んであえなくフックアウト。モッテネ~!(//∇//)
ですが今年初めて自分が思った場所で掛けたので嬉しいやら悲しいやら複雑な気持ち!f^_^;

その後はまたアタリすらない日々でした。
そして禁漁まで残り1週間と迫った5月24日、昼間10番のウェットにしたらウグイの連発で魚の活性はあるようなので夕方は6番のローウォーターに変えて人気のプールでダウンクロスにキャストし始めてスイングした直後に瀬の中から強いアタリと同時にライトスペイロッドのソルyamameがひん曲がり、ゴンゴンゴンとサクラマス特有のファイト!

ギリギリ (;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°))))彡

これは最後のチャンスと思い水面でのロールはさせたくないのでロッドをねかせてのファイトは時折鳴るセントジョンの軽やかな逆転音とランディングまでのスリルを楽しむ事が出来ました。
人気ポイントだけにギャラリーも賑やかでした!(笑)

20170524 (2)

20170524 (1)

youti.jpg

IMG_2976.jpg

△page top

中禅寺でドラワカ初体験! 

Posted on 14:38:50

5月のこの時期いつもならローウォウターの九頭竜最終戦なのですが、都合により遠征を取りやめ中禅寺湖に行ってきました。
日曜日(5月22日)という事でどのポイントも釣り人で混んでるようです。

中禅寺湖
国道側のポイントに入りましたが、午前中は無風の凪で湖面はシーン!。
時折、散発的なボイルはあるが無反応・・・・・。
回りの人もノーヒットの様子・・・・・。

中禅寺湖2
午後になり風も出て湖面にもいい潮目が出てきました。

ワカサギ、モンカゲも多くてよさげなのですが釣れない!
日も西に傾き、今日はダメか?と竿をたたみ掛けてた頃に至近距離でワカサギの群れに襲い掛かる大きな飛沫と魚影。
再度ガイドにラインを通してドラワカを結んで2、3回立ち位置変えながらキャストしていたら、突然ドスンとアタリがありました。
心地よいセント・ジョンの逆転音と共に浮かび上がってきたのはレイクの60㎝。
(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡

レイク1
粘ってドラワカデビューしました。(笑)

レイク2
ドライワカサギ!ハマりそーです。(^_^)

△page top

2016年九頭竜川のサクラマス 

Posted on 21:06:59

2016年九頭竜川のサクラマスも2月の解禁から早くも3か月が過ぎて5月に入り余すところ1か月となりました。

今年は近年でもサクラマスの遡上も多い年のようで地元釣具店などのHPでもかなりの釣果が上がってます。
フライでも九頭竜初挑戦の人が複数のサクラを釣っているようですが、私の場合は2月の終わり頃から4月にかけて3回の遠征釣行をしました。
1回目と2回目ともサクラマスは掛けたもののリールファイト中にバラシが連発してかなりモチベーションが下がりました。
スイングの釣りが好きなのですが、スイング終了後に口先にフライが掛かったようなのですがヘッドシェイクのみに反転してくれません。
普段なら反転して流心に走りフライは上手く口の脇にガッチリ掛かって合わさるのだが・・・・・・・・?!
遡上中に沢山のルアーやフライを見てるからスレてるのかなー?または地合いが自分の釣行とシンクロしてない?!などと思いながら釣れない言い訳を作ってました!(汗)
まぁ、行く度にとりあえず針に掛かるのでサクラの数は多いことは感じてましたが。

そんなこんなで4月後半の3回目の釣行でようやく今年も66cmのサクラマスをランディング出来ました!
キタゾー!!(;`O´)o/ ̄ ̄~ >゚))))彡バタバタ
※「九頭竜のサクラマスを毎年釣るのが信条」?!

ltl.jpg
歴戦の強者のようなサクラマス!

天気の荒れた強風の日でした。早朝やイブニングでは順番待ちで人気のポイントでしたが昼頃に雨が降りだし釣人もまばらになった頃ころを見計らって釣り下り、このあたりが核心部という場所でプールの流心に向かい斜め上流からの追い風にカッパーチューブに巻いたフライをキャストしてスイング中にドカンとひったくるようなアタリが・・・・・その直後、正に自分が思い描いた釣りが出来た瞬間でした。

サクラマスを水中で撮影しました。

fc2.jpg
現場に居合わせた釣友のH君に撮って頂きました。m(_ _)m

今シーズンは、あと5月後半に最終釣行を予定してます。この次はローウォーターをウェットフライで釣りたいですね!(^-^)/

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック