05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 07

わいるど・ちゃいるど

本流のフライ・フィッシング!”なんちゃってスペイ”で九頭竜川のサクラマスを狙うのがライフワーク?そんなに釣れない釣りバカ日誌

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

本流のイワナ 

Posted on 00:00:00

サクラマスも終わり、これからはサツキマスが・・・・・。
本流のスペイフィッシングは、なぜか溯上魚にこだわる。
のですが、以前サツキマスをバラシたある河川に行ってみたところかなりの渇水で
流れがちょろちょろでした。
しかたなく別の川に行くことにしました。
その川は水量が多くてようやく水位が下がり釣りに最適になったようでした。

少し曇ってはいるが暑い日中なので虫も飛んでないが、ウェットフライに6番のスカジットラインシステムをCND.Bスペイ12.6fにセットして、ガンガンの流れの流芯脇でヒット。

レインボーやヤマメともちがうファイトをしながら水面に顔を出したのは45cmの本流イワナだった。

kiwana.jpg


こんな魚にゃ気をつけよう。
危うくラインをもってかれるところだった(汗)
バレてりゃスティール・ヘッド?だったのに。
HI3D03640001.jpg
スポンサーサイト

△page top

春の終わり・・・まぼろしの4本目? 

Posted on 00:00:00

今シーズンのサクラマス釣りは、九頭竜川と神通川で5月31日までで終了しました。
釣果的には、九頭竜川がサクラマス3本他1本。神通川が0本。
今年の九頭竜川は例年に比べサクラ溯上量が多く、またポイントの形状からフライを流しやすい場所が多く感じた。
神通川もサクラ溯上量は多いはずでルアーでは70クラスの大物もそこそこ釣れているようですが、期間終了まで水が減らないのとフライでキレイにスイングさせて釣り下れるポイントが少ない。せっかく久しぶりに神通に当選しても実際にフライロッドを持って川に立っても魅力がない川になってしまったなと思った。区間を全面解禁しないのも大きな要因です。
でもルアーの人はおおいに神通やるべき!大きいの釣れるし、現に僕の対岸の護岸の放水口あたりで70オーバー釣れてるの見ましたし。

てな訳で、5月の最終週は福井~富山を行ったり来たり。

最後に九頭竜で釣った魚は鱸の71cmでした。
※外道と言うヤツですね(笑)

この魚、フライをスイング後半で以前サクラが釣れた辺りでゴンゴン・ジィーっと一瞬やって
外れたので、絶対サクラだ!と思いわくわくしながら少しインターバルをおいて・・・・
2流し目の同じ場所で同じスイング・・・で、ゴン・ゴォン・ジィ~、ジィー~~!

来たーっと思ってファイト。
デッデカイ!(;゚o゚)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡

そして下流に走って、ジャンプした瞬間!なにか違う??

アタマがやけにデカイ。

シーバスが稚アユを追って川に入って来たのでした。
この魚が釣れるとサクラのシーズンも終わりです。

春の終わり。

cb71.jpg

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。