09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

わいるど・ちゃいるど

本流のフライ・フィッシング!”なんちゃってスペイ”で九頭竜川のサクラマスを狙うのがライフワーク?そんなに釣れない釣りバカ日誌

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

名古屋でFFイベント見学 

Posted on 00:00:00

1週間ぐらい前のことですが、名古屋でフライ・フィッシングのイベントがあり
友人に誘われて見学&ロッドの試し振りに行って来ました。

IMG_0107.JPG
会場のプールです。外見は地味ですが中の施設はリゾート風

多数のプロショップやメーカーがブースを出店し、各種デモンストレーションやFFスクール
有名ゲストのトークショーなどが行われていました。

demo.jpg
個性豊かなデモンストレーターの方々が会場を盛り上げてました

turusaki.jpg
写真家の津留崎健 氏のトークショー

こんな広いプールでさまざまフライロッドを試し振りできます
Wハンドは、やはりスペイ系ロッドが人気のようですね!
せっかくなので私も、先日怪我した左小指をかばいながらセージのWハンドを試し振り
tamesi2.jpg
ちょっと向かい風でしたが

tamesi.jpg
久々のロングベリーです。

HI3D0395.jpg
名古屋で釣ったちびシーバス

スポンサーサイト

△page top

流れの速い瀬では注意! 

Posted on 00:00:00

猛暑も終わり、秋のいい季節になりますと
夏のあいだ行ってなかった川が気になります。

様子を見に行くと大雨や増水で特に本流は流れが変わっているポイントが多くあったりします。
ウェーディング等は慎重にいたしましょう。

HI3D0392.jpg
良い例・・・危ないと思ったら引き返す。

これは、名古屋の友人ですが私はウェーディングスタッフやウェーディングベルトをクルマに
置いたままだったのでディープウェーディングはやめて別の場所を釣ることに・・・・・
ここもノーヒットでした。
結局この日は、友人が1尾の虹鱒で終了。

その晩は、橋の下の河原で恒例の七輪BBQ

shitirin.jpg

そして翌日は一人で釣行

大物の実績もあるいい感じのプールをスナップTやペリーポーク、シングルスぺーで釣り下る。
確実にアンカーをいれてスローテンポでゆーっくりバットを曲げてキャスト!

そしてフライがゆーっくりスイング・・・・
そろそろここらで一発ドカーンと・・・・

釣師の妄想

そして、一つ下のプールへとつづく瀬で左からの流れが本流にぶつかりその流芯脇で以前実績があった早い瀬で・・・・
アンカーいれて、ゆーっくりバット曲げてシュート!

その瞬間、ロッドのグリップエンドを握る左手にバッスんと衝撃が!!!

やってもーた

バーブありTMC7999に巻いたドロッパーの針が小指にブスリとフッキング
見たら一人で抜くの痛そうだし、これまたフォーセップもペンチも無い
取りあえずティペット切ってライン回収しクルマにもどる。
私にしては、珍しい絵なので写メをパチリ
HI3D0393.jpg
良い子はマネしないでください。

そしてカーナビで近所の外科を検索・・・・
クルマ急行して診察の受付に・・・・

受付の女性が裏手の処置室のほうにむかって大きな声で「手に釣り針が刺さったままの人が来ました~!」と・・・・・・
そ・そんな大きな声ださんでくれ~!はずかしいじゃないですかぁ(/ω\)
レントゲンの後に処置室で部分麻酔そして処置・・・・
先生より自分も方が道具さえあれば上手く抜けそうだけど。

女性看護士さんの手厚い看護でこのとおり
HI3D0394.jpg
これはちと大袈裟ではないかい

その晩は、別の名古屋の友人に河口近くのポイントへ鱸釣りに連れて行ってもらうことに・・・・・。

「釣り竿は一方に釣り針を、もう一方の端に馬鹿者をつけた棒である。」
                       サミュエル・ジョンソン






△page top

古ぼけた双眼鏡 

Posted on 00:00:00

先々週末から航空際等イベント出店のため浜松、岐阜、名古屋?出張~して来ました。

取りあえず最初は浜松なのでその道中、御前崎に寄り道です。

サーフのヒラメとか遠州灘の青物回遊とか・・・・・。
ないかなと。

omaezaki.jpg
御前崎灯台

17日の浜松航空際に出店して翌日はソルトタックルを手に浜名湖付近を俳諧。
なんと潮の流れが速いこと!なんにもノーバイト。
釣れたの見たのは1号バイパス下の公園でアオリイカとその外側でボラ釣った人がいました。

奥の東名側ではボートでシーバス釣れてたようですがオカッパリはパッとしないので
そのまま高速で岐阜方面に移動。

可児市今渡に「カニモケイ」とい古くからやってる模型屋さんがありまして
主力商品はモデルガン、エアーガン、ラジコン、プラモ、サバイバルナイフ等々。

その昔、東京からわざわざ新幹線で買いに来たことがありました。
以前の場所から移転したらしくようやくそのお店を発見!

なにか掘り出し物は無いかと物色してみると、古ぼけたショーケースの上からなんとも古ぼけた
双眼鏡がぶら下がってるではないですか。

その店のご主人にそこにぶら下がってる双眼鏡は?と尋ねるとご主人が言うにはその双眼鏡はもともと旧日本軍の将校が所有していたもので数年前にアメリカのミリタリーショップから流れて来たとの事だ。
まぁその真意は分からないけど、アンティークなオメガ製の双眼鏡だし。

ご主人にこれ幾ら?と尋ねると〇千円と・・・・・。
では、もーひとこえ〇千〇百円でどーですか?
てなやりとりで商談成立。


003.JPG
2千5百円でゲットしました。
未分類  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。