04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 06

わいるど・ちゃいるど

本流のフライ・フィッシング!”なんちゃってスペイ”で九頭竜川のサクラマスを狙うのがライフワーク?そんなに釣れない釣りバカ日誌

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

川からのお知らせ 

Posted on 20:33:12

「2012九頭竜川からのお知らせ」がついに来ちゃいました(笑

鮎カラーのストリーマーに来たのは、九頭竜サクラマス釣りのフィナーレ

体長79cmスズキくんです。

IMAG0106.jpg
季節は確実にすすんでますなぁ~!


つぎに来たのは

9寸の銀毛ヤマメ。

なかなか幅広で、3番位のシングルハンドなら嬉しいです。


IMAG0109.jpg
しっかりフィッシュ・イーターです。!


来年は、2尺になってもう一度僕のロッドにヒットして欲しいですわぁ~。

と言うことで、本命サクラマスは何処に・・・・・。


↓ポチッ!とクリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーサイト

テーマ - フライフィッシング

ジャンル - 趣味・実用

△page top

終盤戦は濁りの中から・・・今期3本目(66cm) 

Posted on 22:48:06

今年の九頭竜サクラマスも5月に入り早くも終盤戦になってしまいました。


新緑も眩しい九頭竜川


4月は予想外のダム放水で自分は苦戦してましたが地元ルアーマンのベテランがフライで攻めきれない
ポイントでサクっと釣果を上げていたのが印象的。
さすがポイント熟知している、釣り下りも妙に早い。

GWに入り代掻きの濁りも本格的になり
このままジ・エンドかとも思っていました。(笑

GW後半は、5日まで東京に出張でしたが、九頭竜の状況が気になりマス。
雨や濁り具合などの変化はどうかなどと・・・・。

asa1.jpg
浅草から隅田川対岸のスカイツリーなど


6日の未明に出張から戻り、午後から九頭竜に
釣り人の数は少ないようです。
濁り具合は自分が今年見た色では一番の濁りでした。
とりあえず幼稚園前を一流し、何の反応なし。

この濁りじゃ無理もないか!状況悪し・・・・。
明朝、川の様子を見て良くなさそうなら竿を出さずに撤収するかなと・・・・。

一夜明けて7日の朝、川を見ると前日より若干ましな感じに見えた。
それでも膝まで浸かってつま先が見えないくらいの濁りだった。

とりあえず釣りをする事に決めて風向きを考慮して今期フライでいちばん午前中の実績がある左岸のポイントに入ってみた。
前々日の雨の増水も少なく思ったより水量がない、そして濁り・・・・
一流ししてダメかと思いプールエンドでロッドを立ててラインを回収してると、いきなりゴンゴンっと魚らしきアタリがあったが竿を立てているので乗る訳がない・・・・・・

あー、もしかして今のは魚が口を使ったのか?この濁りの中でも魚がフライに反応したのか?
などと考えながら風向きが少し変わったので右岸のポイントに移動する事に。

そこでコーヒーを沸かしてパンをかじりAM11時ごろから釣り再開。

瀬のアタマから釣り下る、水位が下がってプール中ほどは流れがない。
それを過ぎると流れが良くなってきた、流芯から手前まで心地よいテンションでフライがスイングいているようだが、たまに根がかりする位の水量だった。

フライがポイントの確信部に差し掛かり、期待が高まる。
そしてフライがスイングしきった時に持っていたロッドが急に重くなった。

そしてゴンゴンゴン・・・バシャバシャバシャ!
濁りの中からギンピカのデカイ魚体が水面でジャンプ!

デッデカイ!(;゚o゚)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡  ※久々の登場

掛ってる!

でも、やに水面で暴れてるなぁ
掛けた場所の水深が浅い・・・・このままでは、ヤバイ!

少し上流の深い場所に誘導して魚を落ち着かせる
CNDソル14.3が心地よいベンディングカーブを描いている

しばしのサクラマスとのやり取りし、あまり時間をかけてもダメなので安全な場所にそのまま誘導して
無事ランディング!

sakura663.jpg
クリックして大きくなります


今期3本目のサクラマスをやっと捕りました。メジャーをあてると66cmの見事な魚体、しかもフレッシュだ。
66cmは、一昨年4月の1本目に捕ってるけど、それは鱗の硬い居付きの魚だった、今回のは同じサイズでも体高もかなりある。推定重量3.5kgぐらいはありそうです。

sakura662.jpg
クリックして大きくなります


これで去年の雪辱は晴らす事が出来ました。(笑
あとは自己記録の更新です。


↓ポチッ!とクリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ

テーマ - フライフィッシング

ジャンル - 趣味・実用

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。