07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

わいるど・ちゃいるど

本流のフライ・フィッシング!”なんちゃってスペイ”で九頭竜川のサクラマスを狙うのがライフワーク?そんなに釣れない釣りバカ日誌

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

入間川にて 

Posted on 00:00:00

今日は、いい天気で東京の西のはずれは、お花見満開って感じでした。っていうか昼間っからヨッパライが道端をフラフラ歩いていたりして車に乗ってると危ないです。そーいうのを車でかわすときは、ヨッパライの身長+α間隔をとります。足が縺れてこっちの方に転ばれても困りますから・・・(゚ρ゚*) ボー

そんなわけで今日は、久々にKさんとスペイの練習に多摩川へ行きましたが何と渓流魚の放流日でどこも河原は釣り人一杯で練習にならず仕方が無いので少し足をのばして埼玉越境、入間川に向かいました。

Kさんのスペイキャストはさすがにいつも鋭いループで遥か彼方に飛んで行きます。しかも右も左も同じように飛んでいきます。w(゚o゚*)w

僕の本日の練習のテーマ(練習の時は何をしたいかテーマを決める)は、左キャスト!。
普段右ききの僕は、通常左岸のポイントが得意?です。川の下流に向かって左側が左岸になり自分の右側にアンカーを打ってキャストする訳ですが、風が対岸から吹いてきた場合右側にアンカーを打ってキャストするとフライが自分側にあおられて大変危険な訳です。そんなとき右岸のポイントから左手でキャスト出来ればどんな状況にも対応出来て何処でも自由に釣りをすることが出来ます。とりあえずフローティングラインで練習です。

そして一服(タバコは吸いませんが)。KさんとCNDのタックルや新しいラインの話しや試し振りなどをしていて振らせてもらった自作アジャスターのスカジットラインは良かったですね~!いままでスカジットラインには興味なかったんです。
スペイヘッドにシンクティップで十分だと思ってましたが、スカジットラインで遠投して流芯でドーンと沈めて縦のターンで食わすシステム。これやっぱ良いです。w(゚o゚)w オオー!
もともとはカナダなどのスティールヘッド用のラインシステムのようですが、これなら僕もサクラなどに応用しようと採用を検討中です。



イップク
まずは一服 Σ(゚Å゚)



進水式
新採用ウェーダー進水式

△page top

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://wildc.blog.fc2.com/tb.php/115-ae1f7ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。