07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

わいるど・ちゃいるど

本流のフライ・フィッシング!”なんちゃってスペイ”で九頭竜川のサクラマスを狙うのがライフワーク?そんなに釣れない釣りバカ日誌

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

3連休! 

Posted on 00:00:00

という事で、いって来ました。(九頭竜川へ)

今シーズン初のお天気連休ともあって川と居酒屋は大盛況?のようでした。
また、土・日の2日間で8号より上流でフライで3本サクラが上がってます。(僕の知る限りでは)釣られた方、おめでとうございます。
解禁からフライで6本???かな。なかには有名ポイントで魚を掛け上流に走られた人なんかもいて、その上流から釣り下っている人がランディングポイントを譲るために岸に上がりやり取りをハラハラしながら見守っていたそうです。その魚を釣り人がランディング体勢に入り足元まで寄せた時悲劇が・・・その魚は、なんとサクラではなくいいサイズのニゴイでした。残念!あとでその釣り人が言いました。(あれ、そう言えばクビ振ってねえな・・・・と)そして苦笑い。

ともあれ、魚っ気があっていいじゃないですか!なんか活気がでてきました。
僕は、というと・・・この時期あの川では午後から風が下流から吹くことが多く、右利きをスペイキャスターは、右岸からキャストするポイントは苦手です。それは、右岸からのダブルスペイでは、自分を釣る可能性が大きく危険だからです。下流に流しきったタイプ6のシンキングラインが僕の場合、ラインの先端から約10m付けてます。そしてロッドティップから約20mのラインが出ています。その体勢からキャストが始まります。風の強い時は、風が少し弱まるタイミングを見計らって沈みきったラインを下流に1度ロールを打って水面近くまで浮かばせ、空かさずラインをピックアップしてダブルスペイキャストをして、それを繰り返し釣り下ります。でも下流からの風が強いときなどは、下流へのロールさえままなりません。そんな時は、思い切って立ってる上流側にロールを打って、本来は右キャスターが左岸で行うスナップTキャストを右岸でやったりします。左キャストも練習してるんですがシンキングを扱うまでは上手くできません。
左右、同じようにキャストできるようになれば、また自分の中で世界が開けるんですけどね!。
未分類  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

スペイキャスト

スペイキャスト難しそうですね。
ボクのは自己流なので風なんかあったらとてもキャストできないと思います。それに九頭竜の川幅を考えたらサクラなんて夢のまた夢ですね。
ところで、九頭竜川でフライの人はみんなダブルハンド使ってるんですか?
ボクはシングルの方がよっぽど距離でるんですが・・(笑)

6lai | URL | #79D/WHSg

2005/03/22 22:42 * edit *

Re:スペイキャスト(03/22)

6laiさん
シングルハンドを使用してる人ももちろんいます。
シーズン後半のローウォーターや狭まったポイント等でウェットフライなどで釣りをする場合は、その方が軽快な釣りが出来ると思いますよ。
でも今の時期、ポイントにもよりますが、大きくて重いフライ(カッパーチューブやウォディントン等)を例えば30m先の水面に安全に投げる場合、ラインも12番や13番などが必要になったりしますから、オーバーヘッドキャストの場合でも九頭竜川では17フィート前後のWハンドロッドが主流のようです。僕の場合は、スペイでロッドは、CNDサルモ・サラー15.6フィートにラインは、RIOウインド・カッター
#10/11/12を改造したものを使ってますが・・・。

mike_yokoyoko | URL | #79D/WHSg

2005/03/22 23:15 * edit *

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://wildc.blog.fc2.com/tb.php/16-f3a5c7d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。