07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

わいるど・ちゃいるど

本流のフライ・フィッシング!”なんちゃってスペイ”で九頭竜川のサクラマスを狙うのがライフワーク?そんなに釣れない釣りバカ日誌

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

スコットランドの帽子 

Posted on 00:00:00

イギリスのスコットランド部隊の将兵は通常のイギリス兵のものと違う独特のデザインの
Tam O'Shanter帽と呼ばれるウールで上部の真ん中に丸いボンボンの付いたベレー帽のような帽子を被ります。
第二次大戦当時からあまりデザインも変わる事がなく現在も使用されています。
こんなところにも伝統的なスコットランド気質を感じます。

タム・オ・シャンタ
先日、ネットオークションで落としました!実物です。


バッジ&タータン
regimental crest&Cameron of Erracht Tartan


帽子の左側にレジメンタルバッジとタータンチェックの布をつけてますが、
ザ・ハイランダースThe Highlanders(Seaforth, Gordons and Camerons)部隊章と
キャメロンのタータンです。さらに実際はバッジのところに青く染めたフラットターキーのような羽根飾りを付けています。
スコットランドのタータンは貴族の家紋のようなもので家系よって異なります。
現在のイギリス軍の中でもスコットランド部隊はそのほとんどがもともと歴史ある
貴族の私設部隊からはじまっているからです。

△page top

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://wildc.blog.fc2.com/tb.php/90-c881575f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。