03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

わいるど・ちゃいるど

本流のフライ・フィッシング!”なんちゃってスペイ”で九頭竜川のサクラマスを狙うのがライフワーク?そんなに釣れない釣りバカ日誌

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

北九州~大阪 

Posted on 00:00:00

先週は、イベントの出張で北九州に行きました。

前日は現地の釣り友達と合流して関門橋の下でソルトしました。
時おりカサゴなどの根魚がヒットしてましたがアワセがイマイチでバレが多かったです。
夕方から下関のダム湖の湖畔で友人の仲間たちとBBQです。
僕は翌日のイベントの搬入が早いので一足先に休むことに。

kanmon (2).JPG
関門橋に黄砂が・・・・・。



2010-11-23 00:17:31
大活躍の海上保安庁!



今回は、出張の帰り途中に大阪に立ち寄りました。
大阪駅で釣友のミスターJさんと居酒屋で一杯・・・・。

その後は、大阪にある話題のフライショップ 「ビギナーズマム」さんを訪問!
ビルの2Fの店内には、FLYマテリアルや最新グッズ、有名ビルダーのバンブーからハーディーのヴィンテージリールなどなどところ狭しと詰まってます。
お店の雰囲気は女性オーナーならではのアットホームな感じがいいですね!
大阪方面に行ったときは、是非また立ち寄ってみたいショップです。

003.JPG
マテリアルを少々購入、ステッカーも頂きました。

△page top

名古屋でFFイベント見学 

Posted on 00:00:00

1週間ぐらい前のことですが、名古屋でフライ・フィッシングのイベントがあり
友人に誘われて見学&ロッドの試し振りに行って来ました。

IMG_0107.JPG
会場のプールです。外見は地味ですが中の施設はリゾート風

多数のプロショップやメーカーがブースを出店し、各種デモンストレーションやFFスクール
有名ゲストのトークショーなどが行われていました。

demo.jpg
個性豊かなデモンストレーターの方々が会場を盛り上げてました

turusaki.jpg
写真家の津留崎健 氏のトークショー

こんな広いプールでさまざまフライロッドを試し振りできます
Wハンドは、やはりスペイ系ロッドが人気のようですね!
せっかくなので私も、先日怪我した左小指をかばいながらセージのWハンドを試し振り
tamesi2.jpg
ちょっと向かい風でしたが

tamesi.jpg
久々のロングベリーです。

HI3D0395.jpg
名古屋で釣ったちびシーバス

△page top

流れの速い瀬では注意! 

Posted on 00:00:00

猛暑も終わり、秋のいい季節になりますと
夏のあいだ行ってなかった川が気になります。

様子を見に行くと大雨や増水で特に本流は流れが変わっているポイントが多くあったりします。
ウェーディング等は慎重にいたしましょう。

HI3D0392.jpg
良い例・・・危ないと思ったら引き返す。

これは、名古屋の友人ですが私はウェーディングスタッフやウェーディングベルトをクルマに
置いたままだったのでディープウェーディングはやめて別の場所を釣ることに・・・・・
ここもノーヒットでした。
結局この日は、友人が1尾の虹鱒で終了。

その晩は、橋の下の河原で恒例の七輪BBQ

shitirin.jpg

そして翌日は一人で釣行

大物の実績もあるいい感じのプールをスナップTやペリーポーク、シングルスぺーで釣り下る。
確実にアンカーをいれてスローテンポでゆーっくりバットを曲げてキャスト!

そしてフライがゆーっくりスイング・・・・
そろそろここらで一発ドカーンと・・・・

釣師の妄想

そして、一つ下のプールへとつづく瀬で左からの流れが本流にぶつかりその流芯脇で以前実績があった早い瀬で・・・・
アンカーいれて、ゆーっくりバット曲げてシュート!

その瞬間、ロッドのグリップエンドを握る左手にバッスんと衝撃が!!!

やってもーた

バーブありTMC7999に巻いたドロッパーの針が小指にブスリとフッキング
見たら一人で抜くの痛そうだし、これまたフォーセップもペンチも無い
取りあえずティペット切ってライン回収しクルマにもどる。
私にしては、珍しい絵なので写メをパチリ
HI3D0393.jpg
良い子はマネしないでください。

そしてカーナビで近所の外科を検索・・・・
クルマ急行して診察の受付に・・・・

受付の女性が裏手の処置室のほうにむかって大きな声で「手に釣り針が刺さったままの人が来ました~!」と・・・・・・
そ・そんな大きな声ださんでくれ~!はずかしいじゃないですかぁ(/ω\)
レントゲンの後に処置室で部分麻酔そして処置・・・・
先生より自分も方が道具さえあれば上手く抜けそうだけど。

女性看護士さんの手厚い看護でこのとおり
HI3D0394.jpg
これはちと大袈裟ではないかい

その晩は、別の名古屋の友人に河口近くのポイントへ鱸釣りに連れて行ってもらうことに・・・・・。

「釣り竿は一方に釣り針を、もう一方の端に馬鹿者をつけた棒である。」
                       サミュエル・ジョンソン






△page top

本流のイワナ 

Posted on 00:00:00

サクラマスも終わり、これからはサツキマスが・・・・・。
本流のスペイフィッシングは、なぜか溯上魚にこだわる。
のですが、以前サツキマスをバラシたある河川に行ってみたところかなりの渇水で
流れがちょろちょろでした。
しかたなく別の川に行くことにしました。
その川は水量が多くてようやく水位が下がり釣りに最適になったようでした。

少し曇ってはいるが暑い日中なので虫も飛んでないが、ウェットフライに6番のスカジットラインシステムをCND.Bスペイ12.6fにセットして、ガンガンの流れの流芯脇でヒット。

レインボーやヤマメともちがうファイトをしながら水面に顔を出したのは45cmの本流イワナだった。

kiwana.jpg


こんな魚にゃ気をつけよう。
危うくラインをもってかれるところだった(汗)
バレてりゃスティール・ヘッド?だったのに。
HI3D03640001.jpg

△page top

禁漁まで・・・・・? 

Posted on 00:00:00

大型連休の大渋滞を時間差で回避しつつ久々に長野の本流に行ってきました。
禁漁前の連休ということで自分も含め県外からの遠征組フライ、ルアー、餌師と川は大盛況ですね~!。
しかし、僕の友人がはじめての川でのイブニングで50cmアップの魚を2本立て続けでとったのにはビックリです。Σ(゚口゚;
僕も昨日のイブニングでなんとか46cmブラウンが出ました。ヽ( ´¬`)ノ
その他、ショップ主催のバーベキューなどなど、楽しい一時でした。

因みに今回のメインタックルは
CNDのBスペイ12.6f、ハーディ・ワイ11f7番
ラインはスカジットシングル6番など・・・・・・と

ファジーな表現

d2.jpg
3枚目の魚の顔です。なかなか2枚目?



sainiji.jpg
40虹鱒

b3.jpg
46ブラウン



ayu.jpg
なぜか、アユが…・・美味しかったです

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。