03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

わいるど・ちゃいるど

本流のフライ・フィッシング!”なんちゃってスペイ”で九頭竜川のサクラマスを狙うのがライフワーク?そんなに釣れない釣りバカ日誌

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

九頭竜川サクラマス解禁!(明けましておめでとうござい鱒。) 

Posted on 13:37:18

今年も九頭竜川解禁しましたね!
1530596_362219447254719_314684917_n.jpg



このシーズンオフは菅釣り通いや近くの山にトレッキングなどして過してましたが。
1468819_475409902575773_1199725546_n.jpg


今年の九頭竜解禁は土日となり人出は多かったようです。
釣れてる魚もサイズが去年より大きい感じですね。

自分は、まだ行けてませんが今年もどんな川の貌?釣りができるか楽しみです。

△page top

2013九頭竜川のサクラマス・・・終了! 

Posted on 22:54:15

早いもので2月の解禁からあっという間にシーズン4ヶ月が過ぎてしまった。
思い起こせば今年もいろんなドラマがありました。

今年は、3年前の2010年に次ぐ魚の多さであったことは間違えないようでした。
ルアーの釣果はもちろんですが、フライの釣果も目を見張るものがありました。
特に今年のGWは、フライの釣果ラッシュではなかったでしょうか!

※私は、全然ダメでしたが・・・・・(ノД`)ハァ

GWごろの九頭竜川は、田植えの時期に入る代掻きの濁りでフライの釣果が落ちると言われ
その時期を敬遠する釣り人もいますが今年は雨が少なく早くローウォーターになり、昨年から差ほど大水も出ていないので川底の形状もあまり変わっていなかったようでその分ヒゲナガのハッチも昨年より多くなり
GWごろのスーパーハッチに繋がったのでは、と自分なりに思ってます。

本来フライの釣果が出始める2月後半から3月にかけては寒い日が多く、そんな時期はその中で一番暖かい日に釣果が集中してるようです。

※5月でもフリース着た日もありましたが!ヽ(+∇+)ノ・・・キュゥ

水位も例年より低く低水温でフライの釣果が多い8号線より上流ではあまり釣れてませんでした。

※そりゃ、もちろん釣ってる人は居ますよ!(汗

自分なりに思った今年の傾向は、天気が荒れる前や雨の降り始めなどに魚の活性があがる。
2月から4月初旬まで私のロッドには、何の反応も伝わって来ない日が続いてましたが、4月初旬の爆弾低気圧の日に裏風のポイントで初めてサクラマスのコンタクトがありましたがバラしてしまいました。
そして4月後半に今年はじめて1本目をランディング出来た日は、朝から晴れたと思ったら雨や風、そして雷にひょうと目まぐるしく変わる天気の日でした。その日はやっぱり他のフライマンも何人か釣っていたようです。
で、雨の降った後はまたパタリと釣れなくなる。通常は、雨で増水した後は各ポイントに新しく溯上して着た魚が入り、ハイウォーターのストリーマーの釣りが成立するはずなのが今年は自分にはそんなチャンスが無かったような気がする。

そして、あっという間の5月の最終週のイブニング。夕日が川沿いの木の陰に隠れるころ、静かな水面の殆んど流れのないトロ場でゆっくりスイングしたウェットフライに出た今期2本目のサクラマス(55cm)は、あまり派手なファイトもなく浅場にさし出したネットに自ら入って来た。
v(。・ω・。)ィェィ♪

527.jpg
5月禁漁寸前の最上流部

IMAG0744.jpg
古いホィットレーから引っ張り出した


52755.jpg
5月最終週にウェットフライを捕らえたサクラマス


美しいサクラマスと様々な釣り人や友人と出会えた、今シーズンでした。
川で出会ったすべて方々、お世話になりました。ありがとうござい鱒!
ε=ε=ε=(●・д・ノ)ノ【。+゚:.感謝.:゚+。】

△page top

今年もようやく来ましたCherry salmon! 

Posted on 00:41:38

2013GW目前の4月26日今年もようやく来ましたCherry salmon!

前々日の雨による多少の増水でフレッシュ・ランの溯上を期待しての釣行。
その翌日は、午前中に前回バラシたポイントで一流ししたが何も無くお昼ごろからいい天気で気温も上がり代掻きの濁りも強くなって釣りになりそうもないので河原の芝生で友人たちと昼間から酒を飲みながら談笑。
そして翌朝川を見ると以外と濁りが少なくいつもの九頭竜の水の色に近かった。
また前回バラシた時の状況に似てたのでそのポイントに入った。
プールのほぼアタマから釣り下り、前回掛けてバラシた場所に近づくに従って胸が高鳴った!
そしてその場所を過ぎたが何も起こらず根がかりをしてフックがダメになったのでフック交換していたら以前、五松でお会いした親切なルアーマンに会い挨拶して多少話をして釣りを再開してその場所から繰り下った。そのルアーマンは上流に入り釣りをしていた。

そして自分は10mぐらい釣り下った辺りでゴンゴンゴンとやや強い抵抗がロッドから伝わって来た!
その特有の頸ふりは間違いなくサクラと確信した。

 キタゾー!!(;`O´)o/ ̄ ̄~ >゚))))彡バタバタ ※久々の登場!

浅い場所で掛けたので前回のように水面でロールされないように姿勢を低くしてロッドを流芯側に寝かし手元の余ったラインを全速で巻きファイトに備えた。
サクラが流芯の深い場所に多少走ってくれればいいのだが何故か浅場で下流に走り始めてリールがジージー逆転して巻いてあるランニングラインが全部出されてバッキングも少し出ていた。そのまま下流の瀬に入られたら流れ乗られてラインブレイクてな事にも成りかねない。
そんなファイトを2/3回繰り返して、上流にいたルアーマンの協力もあり何とかランディング成功。
やった!やっと今年も九頭竜サクラマスに対面する事が出来た。

その日は晴れたり曇ったり、強風、雨あられ、そして雷と激しく変わる天気だった。

kuzu134.jpg
親切なルアーマンに撮影して頂きました。

kuzu131.jpg
サイズは55cmとさほど大きくはないが生粋の九頭竜ファイター!

つぎは、是非サイズUPの60オーバーを狙いたいものです・・・・・・・・・。ヽ(*^^*)ノ

釣り人の嵯峨か?。

△page top

釣りの話に「バラシ」ネタはつきもの!? 

Posted on 00:58:44

桜も咲いて最近すっかり春らしくなってきた。

IMAG0674(1).jpg

九頭竜サクラマスも2月の解禁から、早くも2ヶ月をすぎ・・・・・というかシーズン終了の5月末までの期間の半分を少し過ぎた。

解禁から今までウグイやニゴイなども含めて何も魚が掛からない状態が続いた。
無論!本命はサクラマスなのだが・・・・・・。

2月はしょうがないにせよ、今年の3月は昨年より雨の増水が少なく本来フライフィッシャーのホームグランドの8号線上流にサクラマスの多くが上がって来てないようだ。
もちろん全部ではなく上流部でも何本かのサクラマスがルアーやフライで釣れてはいるが自分のロッドが弧を描くことは無かった。

そして昨日から最大級の低気圧が日本列島を襲った!。

北陸地方も暴風雨で大荒れの予報で前日着ていた友人たちと明日は大荒れで釣りにはならないだとと話をしていた。
土曜日は朝から強風で、それでもロッドを振れそうな風裏のポイントを探して釣りをした。
昼近くになり雨も降り出してきたがそのポイントを釣り下っていた。

強風が背後から吹き付けていたので流れに対して角度をつけてキャストしづらい。
タイプ4のショートヘッドをひたすら投げた。追い風なので多少飛距離は伸びていた。
自分が普段あまりやらない短いスイングとリトリーブの釣りを繰り返していた。

ポイントのプールの中ほどを少し過ぎたところでリトリーブ中魚のアタリを感じた。
掛かってゴンゴン首を振ってる・・・・・サクラマスがやっと自分のロッドにヒットした!
1年ぶりのサクラマスの手応えと感触にこころ踊るひと時・・・。

そしてほぼ真下で掛けたのでスルスルと上流側によって来た。後のリールファイトに備えて手元の余った
ラインをリールに巻いていた・・・・・・もう少し流芯よりに走って欲しかったが・・・・・。
真下でリトリーブで掛かったという事は、針はサクラマスの口の先端付近で掛かり具合も浅い事が予想出来た。

そして5.8mにカットしたタイプ4のヘッドの端がトップガイドに少し入った時。
こりゃもう取れたも同然!?と油断してしまった・・・・・(汗
その瞬間、水面でサクラマスお得意のロール!!!!!

案の定、大きな飛沫とともに水面直下であの神々しいギンピカの魚体の残像を残して消えた!
ニゲラレタ…(;T-T)ノ\____((¶) ※今回初登場@

てな訳で、後に残ったものは大きな波紋と張りを無くしたラインだけ・・・・
風と雨は容赦なく吹きつける。

というなんともベターなオチでした。( ̄Д ̄;) ガーン

でも、自分にとって今シーズンでは数少ない一番いい日だった。

翌朝の九頭竜川、今シーズン数少ない増水がサクラマスの溯上をバックアップする事に期待!
IMAG0680(1).jpg



△page top

釣友e名人の快挙! 

Posted on 00:50:41

2月半分過ぎて16日からは高速より上流も解禁となりました。

285334_210345225775476_2033400867_n.jpg

しかし、まだまだ冬に逆戻りでかならずしもフライに良い条件とは言えないと思って鱒!

晴れたと思ったらつぎの瞬間あっと言う間に吹雪いたり・・・・・。

579700_207487276061271_19490652_n.jpg
見るからにサブそっ

そんな週末がつづいておりましたが、本日釣友のe名人が釣りました~!ヽ(^◇^*)/

e名人
61.5cmの堂々たる魚体で体高ありすばらしいサクラマスです。
おみごと・流石・ナガレイシ!
おめでとうございマス m(_ _)m
いやぁ~!2013九頭竜川盛り上がってまいり鱒た。

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。